Aimer

Aimer(エメ)『LAST STARDUST』歌詞【意味&魅力】|アニメ『Fate/stay night』第20話挿入歌

Aimer(エメ)『LAST STARDUST』歌詞【意味&魅力】|アニメ『Fate/stay night』第20話挿入歌

Aimer(エメ)『LAST STARDUST』の歌詞とその意味&魅力について解説していきます。

3rdオリジナルアルバム『DAWN』の9曲目に収録された楽曲です

この曲は、アニメ『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』第20話の挿入歌としても起用されました。

ストーリーとマッチした歌詞は第20話のために創られたと言っても過言ではないほど、Fateファンには言わずと知れた名曲となっています

 

Aimerの公式Twitterに投稿されたツイート。

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『LAST STARDUST』の歌詞紹介から書いていきます。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

Aimer『LAST STARDUST』歌詞

楽曲情報

歌手:Aimer
作詞:aimerrhythm
作曲:飛内将大
収録:3rdアルバム『DAWN』
発売日:2015年7月29日(水)

ふりしきる強い雨
描いた理想(ゆめ)の果て
震える肩濡らし 歩き続けた

 

擦り切れた小さな手 隙間を埋めるまで
色の消えた記憶 拾い集めた

 

愛しさ 優しさ すべて投げ出してもいい
失くしたもの 見つけたなら

 

傷つくのが運命(さだめ)だとしても
心はまだ彩(いろ)を放つ
最後のStardust 舞いあがれDust to Dust, Ash to Ash 彼方へ
願いの破片よ 届け

 

遠ざかる通り雨 消えてく夜の風
孤独だけが 傍にたたずんでいた

 

選んだ 正しさ すべて間違いでもいい
信じたもの 守れたなら

 

傷だらけの硝子の心が
忘れかけた熱を灯す
最後のStardust 舞いあがれ Dust to Dust, Earth to Earth 彼方へ
願いの破片よ 永遠(とわ)へ

 

傷つくのが運命(さだめ)だとしても
心はまだ彩(いろ)を放つ
さよなら Judas 灰になれ Dust to Dust いつかの弱さへ
傷だらけの硝子の心が
忘れかけた熱を灯す
最後のStardust 舞いあがれ Dust to Dust, Ash to Ash 彼方へ

 

願いの破片よ 永遠(とわ)へ

 

『LAST STARDUST』歌詞の意味&魅力

この曲『LAST STARDUST』は、元々はアニメ『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』のOPテーマとして制作された楽曲です。

最終的にはOPテーマとしてAimerの別楽曲『Brave Shine』が起用されることになりましたが、この曲も挿入歌としてFateシリーズを彩る一曲に採用されています

そういったストーリもあり、この曲は『Brave Shine』とつがいの曲として語られることの多い作品です

誰しもの心の中に潜む弱さを受け入れ、もう1度立ち上がろうと決意する主人公を描く決意の歌

『Brave Shine』については下記記事で詳しく解説しているので、そちらも合わせて参考にしていただければと思います

Aimer(エメ)『Brave Shine』歌詞【意味&魅力】|アニメ『Fate/stay night』2ndシーズンOPテーマ
Aimer(エメ)『Brave Shine』歌詞【意味&魅力】|アニメ『Fate/stay night』2ndシーズンOPテーマAimer(エメ)『Brave Shine』の歌詞とその意味&魅力について解説します。アニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』2ndシーズンのオープニングテーマに起用された楽曲。目の前の壁にくじけそうな全ての人へ捧ぐ、希望の歌。ぜひ歌詞の意味を深く心に刻みながら、この曲『Brave Shine』を聴いてみてください!...

 

公式音源の紹介

こちらがiTunesで公開されている『LAST STARDUST』公式音源。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

1番:歌詞の意味

まずはAメロ部分の歌詞から。

ふりしきる強い雨
描いた理想(ゆめ)の果て
震える肩濡らし 歩き続けた

擦り切れた小さな手 隙間を埋めるまで
色の消えた記憶 拾い集めた

ふりしきる強い雨“というのは主人公の前に立ちはだかる逆境のことを表した言葉

心の中に描いた「正義の味方になる」という夢を目前にして、大きな壁にぶち当たってしまうのです。

そんな逆境の中、震えながらも前へ前へと進み続けようとする主人公が描かれています

これまで乗り越えてきた道のりを1つづつ確かめながら、弱くくじけそうな気持ちを強く保ち続けるのです

 

続くBメロの歌詞がこちら。

愛しさ 優しさ すべて投げ出してもいい
失くしたもの 見つけたなら

今持てる全てを投げ出してでも、目の前の大切なものを守りたい

見失っていた自らの夢を成し遂げることができるなら、どんな手段を使ってでも目の前の壁を乗り越えていきたい

そんな強い意思を感じられる言葉が並んでいます。

失ってから後悔することはしたくない

だからこそ今、逆境と戦うのです

 

そして1番サビの歌詞。

傷つくのが運命(さだめ)だとしても
心はまだ彩(いろ)を放つ
最後のStardust 舞いあがれ Dust to Dust, Ash to Ash 彼方へ
願いの破片よ 届け

今目の前の壁に真正面からぶつかれば、必ず自分自身が傷つくことになる。

それでも心に決めた意志が曲がることはありません。

彩(いろ)“というのは、主人公の「正義の味方になる」というただ1つの願い

そのためならば塵や灰になってしまってもいいんだという強い決意

今ここで”願い”が星屑となり輝くのであれば、主人公にとっては本望なのです

 

 

2番:歌詞の意味

まずはAメロ部分の歌詞。

遠ざかる通り雨 消えてく夜の風
孤独だけが 傍にたたずんでいた

やがて通り過ぎていく逆境の雨。

その先に待ち受けていたのは孤独

それだけが主人公の元に残ったのです

 

続く2番Bメロの歌詞。

選んだ 正しさ すべて間違いでもいい
信じたもの 守れたなら

自分自身の意志を貫き選んだ道。

それが正しいか正しくないかは関係ない。

ただ自分の信じた道を進むことができたなら本望であり、それこそが正しい答えなのです

誰かの中にある解と自分自身の解が一致することに大きな意味はありません

自ら選択して進み続けること自体が正解の道なのです

 

そして2番サビの歌詞がこちら。

傷だらけの硝子の心が
忘れかけた熱を灯す
最後のStardust 舞いあがれ Dust to Dust, Earth to Earth 彼方へ
願いの破片よ 永遠(とわ)へ

硝子の心“というのは、主人公の心の奥に潜む弱さを表した言葉

その傷だらけになった弱い心との決別を決意し、もう1度熱い想いの火を灯します

自らの信じた道を生きようとする意志は、果てしないエネルギーとなり自分自身を奮い立たせるのです

 

最後はラスサビが続いて終わります。

ここは1番2番サビ部分の歌詞とほぼ同様になります

 

 

弱さとの決別。

そして、自ら信じた道を進む大切さを教えてくれる楽曲です

 

ぜひ楽曲と同時に歌詞の意味も合わせて、この曲『LAST STARDUST』の世界観を楽しんでみてください!

忘れかけていた熱い想いにもう1度火を灯してくれるはずです

 

『LAST STARDUST』収録作品の購入はこちらから!

 

その他Aimerのおすすめ楽曲

 

Aimer(エメ)『Black Bird』歌詞【意味&魅力】|生々しい嫉妬心を描く映画『累-かさね-』主題歌
Aimer(エメ)『Black Bird』歌詞【意味&魅力】|生々しい嫉妬心を描く映画『累-かさね-』主題歌Aimer(エメ)『Black Bird』の歌詞とその意味&魅力について解説します。映画『累-かさね-』の主題歌として書き下ろされました。歌詞の意味をじっくりと味わいながら『Black Bird』を聴いてみてください。誰しもの心の中に住む"黒い鳥"が、何かを感じ取るかもしれません。欲望に溢れた生々しい人間模様が鮮明に伝わってくる楽曲。...
Aimer(エメ)『I beg you』歌詞【意味&魅力】|愛を懇願する主人公を描く劇場版『Fate』主題歌
Aimer(エメ)『I beg you』歌詞【意味&魅力】|愛を懇願する主人公を描く劇場版『Fate』主題歌Aimer(エメ)『I beg you』の歌詞とその意味&魅力について解説します。この曲は劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]Ⅱ. lost butterfly』の主題歌にも起用されました。ぜひ歌詞の意味を追いながら『I beg you』の狂気的で混沌とした世界観を楽しんでみてください!ただただ"愛"を懇願する主人公の意志が伝わってくるはずです。...
Aimer(エメ)『Sailing』歌詞【意味&魅力】|ドラマ『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』主題歌
Aimer(エメ)『Sailing』歌詞【意味&魅力】|ドラマ『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』主題歌Aimer(エメ)『Sailing』の歌詞とその意味&魅力について解説します。どんなに辛い過去や後悔の念があろうとも、いつからだって何度だってやり直せる。ぜひ歌詞の意味をじっくりと胸に刻みながら、この曲『Sailing』を聴いてみてください!きっと聴く人の背中を教えてくれる、ドラマ『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』主題歌。...
Aimer(エメ)『花の唄』歌詞【意味&魅力】|映画『Fate/stay night [Heaven’s Feel] I.』主題歌
Aimer(エメ)『花の唄』歌詞【意味&魅力】|映画『Fate/stay night [Heaven’s Feel] I.』主題歌Aimer(エメ)『花の唄』の歌詞とその意味&魅力について解説します。映画『Fate/stay night [Heaven’s Feel] I.presage flower』の主題歌にも起用されました。ヒロイン間桐桜の心情をリアルに描いた一曲。ぜひ歌詞の意味を味わいながら、映画と一緒にこの『花の唄』も聴いてみてください!今まで以上に『Fate』の世界観を楽しめるはず。...
Aimer(エメ)『カタオモイ』歌詞【意味&魅力】|溢れんばかりの愛を歌ったラブソング
Aimer(エメ)『カタオモイ』歌詞【意味&魅力】|溢れんばかりの愛を歌った最上級のラブソングAimer(エメ)『カタオモイ』の歌詞とその意味&魅力について解説します。『片思い』ではなく『固想い』と受け取るのが自然な幸せな両想いの歌。ぜひ歌詞の意味をじっくりと味わいながら、『カタオモイ』を聴いてみてください!ストレートすぎる言葉たちにきっと心が高鳴るはず。andropの内澤崇仁さんが作詞作曲を手がけた楽曲です。...

 

まずは無料で音楽聞き放題アプリに登録しよう!

今なら30日間無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間30日間は無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:780円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約7000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)