Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE『VIP』歌詞【意味&解釈】|中身スカスカな口だけVIPが心底嫌い(ミセス)

Mrs. GREEN APPLE『VIP』歌詞【意味&解釈】|中身スカスカな口だけVIPが心底嫌い(ミセス)

Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『VIP』の歌詞とその意味&魅力について解説していきます。

3rdミニアルバム『Variety』の4曲目に収録された楽曲です。

攻撃的な言葉が次々と登場する歌詞が印象的な一曲

作詞作曲を手掛けたボーカルの大森くんは、この曲はある種のラブソングだと語っています

この曲を聞いて、耳が痛いな図星だなと感じる人に向けて歌った曲であり、そんな人たちのことを想って制作したのだと

歌詞には一体どんな意味が込められているのでしょうか?

 

Mrs. GREEN APPLE(ミセス)公式Instagramの投稿から。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mrs. GREEN APPLE(@mgaband)がシェアした投稿

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『VIP』の歌詞紹介から書いていきます。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

Mrs. GREEN APPLE『VIP』歌詞

楽曲情報

歌手:Mrs. GREEN APPLE
作詞:大森元貴
作曲:大森元貴
収録:3rdミニアルバム『Variety』
発売日:2015年7月8日(水)

買い被りってなんだっけ
君を高く評価しすぎたようだ
内容が薄すぎて反吐が出ちゃう
踊れ 踊れ 醜く笑え

 

もしかして気づいて無いとでもいうの?
あなた達が壊したのに
昨今のあなたは鼻につくわ
なんででしょう なんででしょう

 

たまに虫唾が走るわ
愚かなものでしょう アホ面
吹きこまれた 意気込まれた
生命の色がとても憎いの

 

ゆらゆら 運ばれて
無神経に育ったお前らが嫌い
ふかふか 気持ちいいな
そりゃそうだろ 苦労は周りが背負ってんだ

 

買い被りってなんだっけ
君を高く評価しすぎたようだ
内容が薄すぎて反吐が出ちゃう
踊れ 踊れ 醜く叫べ

 

たまに殺意が芽生えるわ
おかしなもんでしょ 僕らは
いつ壊れるか わからぬまま
生命の濃度がとても憎いの

 

グラグラ 抜け落ちそう
乳歯は抜けないように耐える様が嫌い
ふらふら 楽しいな
そりゃそうだろ 罵倒で周りが傷ついてんだ

 

ゆらゆら 運ばれて
無神経に育ったお前らが嫌い
ふかふか 気持ちいいな
そりゃそうだろ 苦労は周りが背負ってんだ
グラグラ 抜け落ちそう
乳歯は抜けないように耐える様が嫌い
ふらふら 楽しいな
そりゃそうだろ 罵倒で周りが傷ついてんだ

 

『VIP』歌詞の意味&魅力

この曲『VIP』は、見せかけばかりを磨き中身スカスカな人生を送っている人たちに向けて警鐘を鳴らすような楽曲

運良く手に入れた肩書や環境にぶら下がり、まるでVIPのような振る舞いをする無能な人たちに向けて痛烈な言葉を次々と浴びせていきます

無神経な君たちは気付いていないだろうけど、あなた達のような人のせいで傷つき苦しんでいる人たちは沢山いるのだと。

君たちがふらふらと楽をして生きる横で、君たちの尻拭いをしている人が沢山いるのだと

それは、今すぐにその傲慢な態度を見直さなければいつか痛い目に合いますよという、主人公大森くんからの愛のメッセージでもあるのです

公式音源の紹介

こちらがiTunesで公開されている『VIP』公式音源。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

1番:歌詞の意味

まずは冒頭Aメロ部分の歌詞から。

買い被りってなんだっけ
君を高く評価しすぎたようだ
内容が薄すぎて反吐が出ちゃう
踊れ 踊れ 醜く笑え

冒頭からいきなり「買い被りって何だっけ?」と挑発的な言葉から始まります。

“買い被る”とは、実際の実力や価値以上に高い評価をつけるという意味。

高く評価していた”君”は表面上立派に見えていただけで、よくよく見ると中身はスッカラカンだったのです

まさにそれは、運良く恵まれた環境に生まれただけで何の努力もしない無能な『VIP』のようであり、そんな”君”に対して主人公は苛立ちを隠せないのかもしれません

“反吐が出ちゃう”や”醜く笑え”などと、ありったけの言葉で批判していきます

 

続く1番A’メロの歌詞。

もしかして気づいて無いとでもいうの?
あなた達が壊したのに
昨今のあなたは鼻につくわ
なんででしょう なんででしょう

「もしかして自分たちが批判されていることに気付いていないの?」と、畳み掛けるように皮肉たっぷりの言葉を投げかけます。

その場限りのハリボテで生きてきた君たちがこの世界を乱してきたのだと。

何もできやしないのに態度や口だけは一人前で、上手く取り繕ってやり過ごそうとする君たちがいるから、僕たちが必要以上に苦しむ羽目になっているのだと

虚勢を張って生きる君たちの在り方が心底鼻につくのです

君たちのような無能には、僕たちの気持ちを理解することはできないでしょうねと言わんばかりに、「なんででしょうね?」という言葉が繰り返し歌われます

 

その後1番Bメロの歌詞が続きます。

たまに虫唾が走るわ
愚かなものでしょう アホ面
吹きこまれた 意気込まれた
生命の色がとても憎いの

無神経で中身のないハリボテな君たちに虫唾すらっ走ってくる

それだけ醜い存在なのだということなのでしょう。

極め付きには”アホ面”という強烈な言葉まで投げつけます。

“生命の色”とは、人間一人一人の性格や人格のことを表した言葉なのだと思います

君たちに宿る人格は最悪で、そんな君たちが心底憎いのだと痛烈に批判しているのです

 

そして1番サビの歌詞がこちら。

ゆらゆら 運ばれて
無神経に育ったお前らが嫌い
ふかふか 気持ちいいな
そりゃそうだろ 苦労は周りが背負ってんだ

ゆらゆらと揺られて流されるまま、
用意されたレールの上を何となく生きてきた君たちが嫌いだと。

何不自由なく無神経に育ち、態度や口だけが一人前になってしまったお前らが嫌いだと

そんな無能な君たちのせいで、周りが必要以上の苦労を背負っているのです

肩書きに守られた自己中心的な君たちが気持ちよく寝ている間にも、その尻拭いをしている人たちが居ることを忘れるな!と警鐘を鳴らしています

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mrs. GREEN APPLE(@mgaband)がシェアした投稿

 

2番:歌詞の意味

2番Aメロ部分の歌詞は1番Aメロと同様。

続く2番Bメロの歌詞。

たまに殺意が芽生えるわ
おかしなもんでしょ 僕らは
いつ壊れるか わからぬまま
生命の濃度がとても憎いの

ここでも変わらず、中身のないハリボテの君たちへ皮肉たっぷりの言葉を浴びせます。

君たちには殺意をも芽生えてくる。

だっておかしいじゃないかと、
口だけ達者な無能な君たちを、脳ある人たちが身を削ってお世話する世の中なんて

僕たちはいつ壊れてもおかしくないような苦労を強いられているのに、君たちと言ったらぬくぬくと無神経に生きている

そしてそんな現実に気付かずに図太く生きている君たちの態度が1番憎いのだと吐き捨てるのです

 

そして2番サビの歌詞がこちら。

グラグラ 抜け落ちそう
乳歯は抜けないように耐える様が嫌い
ふらふら 楽しいな
そりゃそうだろ 罵倒で周りが傷ついてんだ

君たちはまるでグラグラ抜け落ちそうな乳歯のようだと歌われます

自然の摂理に従えば、乳歯のような未熟な君たちはいつかは淘汰されていくはず。

しかし君たちは、達者な口やハリボテのような肩書きに何とかぶら下がりながらふらふらとしぶとく生き残ろうとしているのです

そんな態度に対して、のん気でさぞ楽しいでしょうねと皮肉り続けているのだと思います。

何も考えずに肩書きにしがみついている君たちのせいで、周りが苦しんでいるのだと

君たちのポジショントークのような中身のない罵倒のせいで、周りが傷ついているのだと

そうやって何度も繰り返すのです

 

最後はラスサビの歌詞が続きます。

ゆらゆら 運ばれて
無神経に育ったお前らが嫌い
ふかふか 気持ちいいな
そりゃそうだろ 苦労は周りが背負ってんだ
グラグラ 抜け落ちそう
乳歯は抜けないように耐える様が嫌い
ふらふら 楽しいな
そりゃそうだろ 罵倒で周りが傷ついてんだ

ここは1番2番サビの繰り返し。

改めて最後に念押しをします。

僕は無神経にハリボテで生きる君たちのことが心底嫌いなのだと

そんな君達のせいで多くの人が苦労を背負い傷ついているのだと

そしてこれは、
見せかけばかりを磨き中身スカスカな人生を送っている人たちに向けての警鐘であり、今すぐにその傲慢な態度を見直すことをオススメしますよという、大森くんなりの愛のメッセージでもあるのです

そうすればもっと皆がハッピーになるはずだから

 

 

ぜひ歌詞の意味を心に刻みながら、この曲『VIP』を聴いてみて下さい!

思わず図星を言い当てられたようにドキッとする人も居るのではないでしょうか

自分の心に手を当てて、真っ直ぐに向き合うきっかけをくれる楽曲です。

 

『VIP』を動画で解説

『VIP』収録作品の購入はこちらから!

 

その他ミセスのおすすめ楽曲

 

Mrs. GREEN APPLE『僕のこと』歌詞【意味&解釈】|第97回高校サッカー選手権大会応援歌(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『僕のこと』歌詞【意味&解釈】|第97回高校サッカー選手権大会応援歌(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『僕のこと』の歌詞とその意味&魅力について解説します。これまでの道のり全てを肯定してくれる壮大な人生讃歌。『第97回全国高等学校サッカー選手権大会』の応援歌としても起用されました。歌詞の意味を噛み締めながら『僕のこと』を聴いてみて下さい!逆境に挫けそうなときに背中を押してくれる一曲。...
Mrs. GREEN APPLE『おもちゃの兵隊』歌詞【意味&解釈】|どうか自分を見失わないでほしい(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『おもちゃの兵隊』歌詞【意味&解釈】|どうか自分を見失わないでほしい(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『おもちゃの兵隊』の歌詞とその意味&魅力について解説します。自分の心に嘘を付き流されるままに生きる人々の姿勢と、この世の在り方を強く批判するような疾走感溢れる1曲。ぜひ歌詞の意味をじっくりと味わいながら、この曲『おもちゃの兵隊』を聴いてみて下さい!どうか自分を見失わないでほしい。...
Mrs. GREEN APPLE『アウフヘーベン』歌詞【意味&解釈】|歪んだ世界で人はどう生きるのか(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『アウフヘーベン』歌詞【意味&解釈】|歪んだ世界で人はどう生きるのか(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『アウフヘーベン』の歌詞とその意味&魅力について解説します。不条理や生きづらさを感じるこの世界で人はどう生きていくのか。世の中を冷笑的に眺め、"ここ"で生きることに対しての問題提起がなされた楽曲。ぜひ歌詞の意味をじっくりと味わいながら、この曲『アウフヘーベン』を聴いてみて下さい!...
Mrs. GREEN APPLE『ロマンチシズム』歌詞【意味&解釈】|資生堂『シーブリーズ』CMソング(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『ロマンチシズム』歌詞【意味&解釈】|資生堂『シーブリーズ』CMソング(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『ロマンチシズム』の歌詞とその意味&魅力について解説します。人類愛という大きなテーマを軸に描かれた一曲。資生堂『シーブリーズ』のCMソングに起用されました。歌詞の意味を味わいながら『ロマンチシズム』を聴いてみて下さい!ありのままに生きることの喜びや切なさが同時に感じられる楽曲です。...
Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌
Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『青と夏』の歌詞とその意味&魅力について解説します。"原点回帰"と"自分ごと"がテーマに描かれた、疾走感溢れる夏歌。映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌としても起用されました。歌詞の意味を味わいながら『青と夏』を聴いてみて下さい!変わらずに心の奥に潜む青春への欲求が蘇ってくるかもしれません。...

 

まずは無料で音楽聞き放題アプリに登録しよう!

今なら3ヶ月間無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間最長で4ヶ月間は無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:780円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約7000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)