Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE『僕のこと』歌詞【意味&解釈】|第97回高校サッカー選手権大会応援歌(ミセス)

Mrs. GREEN APPLE『僕のこと』歌詞【意味&解釈】|第97回高校サッカー選手権大会応援歌(ミセス)

Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『僕のこと』の歌詞とその意味&魅力について解説していきます。

8thシングル『僕のこと』の一曲目表題曲としてリリースされた楽曲

この曲は、日本テレビ他民放43社共同制作『第97回全国高等学校サッカー選手権大会』の応援歌としても起用されました

それは、ただ綺麗事を並べただけの応援歌ではなく、これまでの道のり全てを肯定してくれるような壮大な人生讃歌

 

Mrs. GREEN APPLE(ミセス)公式Instagramの投稿から。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mrs. GREEN APPLE(@mgaband)がシェアした投稿

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『僕のこと』の歌詞紹介から書いていきます。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

Mrs. GREEN APPLE『僕のこと』歌詞

楽曲情報

歌手:Mrs. GREEN APPLE
作詞:大森元貴
作曲:大森元貴
収録:8thシングル『僕のこと』
発売日:2019年1月9日(水)

僕と君とでは何が違う?
おんなじ生き物さ 分かってる
でもね、僕は何かに怯えている
みんなもそうならいいな

 

がむしゃらに生きて誰が笑う?
悲しみきるには早すぎる
いつも僕は自分に言い聞かせる
明日もあるしね。

 

ああ なんて素敵な日だ
幸せと思える今日も
夢敗れ挫ける今日も
ああ 諦めず足宛いている
狭い広い世界で
奇跡を唄う

 

僕らは知っている
空への飛び方も
大人になるにつれ忘れる
限りある永遠も
治りきらない傷も
全て僕のこと
今日という僕のこと

 

得ては失う日々 意味はある?
伝わることのない想いもある
だから僕は時々寂しくなる
みんなもそうなら
少しは楽かな
僕だけじゃないと
思えるかな

 

ああ なんて素敵な日だ
誰かを好きでいる今日も
頬濡らし眠れる今日も
ああ 嘆くにはほど遠い
狭い広い世界で
僕らは唄う

 

冬に咲く花に
命が芽吹くよ
駆けるは 雪の大地
青すぎた春を
忘れずに居たいと
語るは 友との地図
駆けるは 人の旅路

 

僕らは知っている
奇跡は死んでいる
努力も孤独も
報われないことがある
だけどね
それでもね
今日まで歩いてきた
日々を人は呼ぶ
それがね、軌跡だと

 

ああ なんて素敵な日だ
幸せに悩める今日も
ボロボロになれている今日も
ああ 息をして足宛いている
全て僕のこと

 

あの日の僕らのこと

 

僕と君とでは何が違う?
それぞれ見てきた景色がある
僕は僕として、いまを生きてゆく
とても愛しい事だ

 

『僕のこと』歌詞の意味

この曲『僕のこと』は、聴く人の全てを受け止めてくれるような壮大なバラード作品

例え努力が報われなかったとしても、それまで歩んできた道のり全てに意味がある

だからその全てを肯定してほしい

そんな力強いメッセージが込められています。

苦しいことも嬉しいことも、その全てが自分の人生を彩るものだから

公式MVの紹介

こちらがYouTubeに投稿されている『僕のこと』公式MV。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

1番:歌詞の意味

まずは冒頭Aメロ部分の歌詞から。

僕と君とでは何が違う?
おんなじ生き物さ 分かってる
でもね、僕は何かに怯えている
みんなもそうならいいな

ここで描かれるのは、今この時点での主人公の価値観になります。

ふとした瞬間に劣等感に襲われたり、目の前の人が凄く強い人のように見えてきたりする

同じ人間だと頭では分かっているのに、どうしても自信を失ってしまう

何かに取り憑かれたように恐怖が襲ってくるのです

でもそれは、多分自分だけじゃないはず

皆も同じ心持ちなはず。

そう思いながら心を落ち着かせようとする主人公がいます

この曲のラストにも似たフレーズが出てくるので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

 

続く1番Bメロの歌詞。

がむしゃらに生きて誰が笑う?
悲しみきるには早すぎる
いつも僕は自分に言い聞かせる
明日もあるしね。

夢に向かってがむしゃらに生きる主人公は、たまに自分のことが嫌になったり、笑われているのではないかと不安になったりしているのでしょう

そしてその度に、”誰も笑ったりなんてしないんだ”と自分に言い聞かせるのです。

この先一生懸命に追い求めた夢が崩れ落ちたとしても、今その夢に向かってがむしゃらに生きていることはカッコ悪いことではないんだと言い聞かせます

どんな結末になったとしても、また新しい明日がやってくるから

 

そして1番サビの歌詞。

まずは前半部分から。

ああ なんて素敵な日だ
幸せと思える今日も
夢敗れ挫ける今日も
ああ 諦めず足宛いている
狭い広い世界で
奇跡を唄う

幸せだと感じられる日はもちろん、夢やぶれて挫けた日も悔しさに溢れる日も、その全てに意味があり素敵な1日なんだというメッセージ

狭いようでまだまだ広いこの世界で、奇跡を願ってあがき続けてきたその一日一日が、かけがえのない宝物になるのです

そうやって今日も1日、諦めずにあがくのでしょう。

 

続く1番サビ後半部分。

僕らは知っている
空への飛び方も
大人になるにつれ忘れる
限りある永遠も
治りきらない傷も
全て僕のこと
今日という僕のこと

僕たち人間は、大人になるにつれて挑戦の仕方を忘れていくことに気づいています

少しずつ後ろ向きになっていくこと。

少しずつ夢が小さくなっていくこと。

だから今こそあがくとき。

今こそ挑戦すべき時なのかもしれません

これまでの道のり全てを肯定し、諦めずに一歩ずつ前に進んでいけばいいのです

命が限りあることも、治りきらない傷を抱えていることも、それら全て含めて変わることのない今の自分なのだから

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mrs. GREEN APPLE(@mgaband)がシェアした投稿

 

2番:歌詞の意味

2番Bメロの歌詞から。

得ては失う日々 意味はある?
伝わることのない想いもある
だから僕は時々寂しくなる
みんなもそうなら
少しは楽かな
僕だけじゃないと
思えるかな

ここは、全てが思い通りに行くとは限らないこの世の中を嘆くような歌詞となっています。

努力して手に入れたものもあっさりと失ってしまったり、どれだけ頑張ってもうまく想いが伝わらなかったり

そんな毎日を過ごす中で、時々寂しくなってしまうのです

繰り返しの日々に意味はあるのか?

ふとした瞬間にそうやって自分に問いかけてしまいます。

ただ、それは自分だけじゃない

皆もそんな日々を生き抜いているんだと気づけたとき、少し心が軽くなるのです

 

続く2番サビの歌詞がこちら。

ああ なんて素敵な日だ
誰かを好きでいる今日も
頬濡らし眠れる今日も
ああ 嘆くにはほど遠い
狭い広い世界で
僕らは唄う

一日一日を振り返ると、その毎日に意味があったことに気づきます

その毎日が今の自分を創っている

今日も誰かを”好き”だと思えていること

そんな何気ない毎日の中に”幸せ”が隠れているのです。

もし努力が報われなかったとしても、それを嘆くのはまだ早いのかもしれません

少し視点を変えると、もっともっと素晴らしい世界が見えてくるはずだから

 

その後Cメロの歌詞が続きます。

冬に咲く花に
命が芽吹くよ
駆けるは 雪の大地
青すぎた春を
忘れずに居たいと
語るは 友との地図
駆けるは 人の旅路

冬に咲く花“、それは温かい夏に咲く花よりも厳しい環境の中で咲く花。

そんな花にはより力強い命が宿っている。

きっとそれは、逆境にも挫けずにもがき続ける主人公を表す言葉なのでしょう

がむしゃらに生きた青春の思い出、それは一生の宝となり仲間とともに語り継がれるものとなります

そうやって駆け抜けた人生の旅路は、何一つ無駄になることはないのです

 

そしてラスサビの歌詞がこちら。

まずは前半部分から。

僕らは知っている
奇跡は死んでいる
努力も孤独も
報われないことがある
だけどね
それでもね
今日まで歩いてきた
日々を人は呼ぶ
それがね、軌跡だと

大人になるにつれて気づき始める、”努力をしても報われないこともある“という事実

“奇跡は死んでいる”というフレーズにその全てが詰め込まれています。

ただここでは、その事実をネガティブに受け止めてはいません。

報われないことがあったとしても、その結果だけを悲観する必要は無いということ

そこまで歩いてきたその”軌跡”こそが”奇跡”なのです

その道のりにこそ価値があり意味がある

それまでの経験全てが、これからの人生の糧になっていきます

 

後半部分の歌詞がこちら。

ああ なんて素敵な日だ
幸せに悩める今日も
ボロボロになれている今日も
ああ 息をして足宛いている
全て僕のこと

あの日の僕らのこと

幸せってなんだろうか?と悩めていること

ボロボロになりながら夢に向かってもがいていること

そうやって本気で自分と向き合って生きていること、それこそが素敵なことなのです

その全てが未来の自分を創っていきます。

 

最後はこのフレーズで終わります。

僕と君とでは何が違う?
それぞれ見てきた景色がある
僕は僕として、いまを生きてゆく
とても愛しい事だ

ここで冒頭のフレーズと似たフレーズが再度歌われます。

これまでは自分と”君”を比較することで自信を無くし、悲観的になっていた主人公

そんな主人公の価値観がこの曲を通して変化しているのです

自分は自分で”君”は”君”で、それぞれが別々の道を進んできた違う人間であるということ

だから僕は僕として、今を全力で生き抜いていくという決意が歌われます

人と比べる必要もなければ、劣等感を感じる必要もない。

自分の人生に誇りを持って生きていくことは、とても愛おしいことなのです

 

 

努力が必ず報われるとは限らない

それでも、ここまで歩いてきた道のりには確かに意味があるんだと

そうやってこの曲は全てを肯定してくれる。

 

ぜひ歌詞の意味を噛み締めながら、この曲『僕のこと』を聴いてみて下さい!

逆境に挫けそうなときに背中を押してくれる一曲です

 

『僕のこと』を動画で解説

 

 

『僕のこと』収録作品の購入はこちらから

 

その他ミセスのおすすめ楽曲

 

Mrs. GREEN APPLE『ロマンチシズム』歌詞【意味&解釈】|資生堂『シーブリーズ』CMソング(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『ロマンチシズム』歌詞【意味&解釈】|資生堂『シーブリーズ』CMソング(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『ロマンチシズム』の歌詞とその意味&魅力について解説します。人類愛という大きなテーマを軸に描かれた一曲。資生堂『シーブリーズ』のCMソングに起用されました。歌詞の意味を味わいながら『ロマンチシズム』を聴いてみて下さい!ありのままに生きることの喜びや切なさが同時に感じられる楽曲です。...
Mrs. GREEN APPLE『WanteD! WanteD!』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『僕たちがやりました』オープニングテーマ
Mrs. GREEN APPLE『WanteD! WanteD!』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『僕たちがやりました』オープニングテーマMrs. GREEN APPLE(ミセス)『WanteD! WanteD!』の歌詞とその意味&魅力について解説します。煩わしい人間関係から逃げようとする10代の若者へ向けたメッセージが歌われます。フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』のオープニングテーマとしても起用されました。歌詞の意味を味わいながら『WanteD! WanteD!』を聴いてみて下さい!...
Mrs. GREEN APPLE『StaRt』歌詞【意味&解釈】|花王『メリット』CMソングの疾走感溢れる一曲
Mrs. GREEN APPLE『StaRt』歌詞【意味&解釈】|花王『メリット』CMソングの疾走感溢れる一曲Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『StaRt』の歌詞とその意味&魅力について解説します。身近にある"愛"の存在と、初心を忘れない気持ちの大切さに気付かされる一曲。花王『メリット』のCMソングとしても起用されました。歌詞の意味をじっくりと味わいながら『StaRt』を聴いてみて下さい!前向きに背中を押してくれるような楽曲です。...
Mrs. GREEN APPLE『どこかで日は昇る』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『笑う招き猫』エンディングテーマ
Mrs. GREEN APPLE『どこかで日は昇る』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『笑う招き猫』エンディングテーマMrs. GREEN APPLE(ミセス)『どこかで日は昇る』の歌詞とその意味&魅力について解説します。TBS系ドラマ『笑う招き猫』のエンディングテーマとしても起用されました。幸せとは?人生とは?そんな大きなテーマが掲げられたエモーショナルな一曲。歌詞の意味をじっくりと心に刻みながら、『どこかで日は昇る』を聴いてみて下さい!...
Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌
Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『青と夏』の歌詞とその意味&魅力について解説します。"原点回帰"と"自分ごと"がテーマに描かれた、疾走感溢れる夏歌。映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌としても起用されました。歌詞の意味を味わいながら『青と夏』を聴いてみて下さい!変わらずに心の奥に潜む青春への欲求が蘇ってくるかもしれません。...

 

まずは無料で音楽聞き放題アプリに登録しよう!

今なら3ヶ月間無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間最長で4ヶ月間は無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:780円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約7000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)