Aimer

Aimer(エメ)『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』歌詞【意味&魅力】|アニメ『夏雪ランデブー』EDテーマ

Aimer(エメ)『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』歌詞【意味&魅力】|アニメ『夏雪ランデブー』EDテーマ

Aimer(エメ)『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』の歌詞とその意味&魅力について解説していきます。

この曲は、両A面4thシングル『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜/星屑ビーナス』の1曲目に収録された楽曲

アニメ・ノイタミナ枠『夏雪ランデブー』のエンディングテーマとしても起用されました。

本来交わることのないものが交わったときの美しさや儚さ

それらを優しく歌い上げたバラード作品になります。

 

Aimerの公式Twitterに投稿されたツイート。

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』の歌詞紹介から書いていきます。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

Aimer『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』歌詞

楽曲情報

歌手:Aimer
作詞:aimerrhythm
作曲:百田留衣
収録:4thシングル『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜/星屑ビーナス』
発売日:2012年8月15日(水)

記憶などいらない 永遠に眠りたい
もう このまま朝が 来なくたっていいや
いつも夢の中では あなたは笑ってる
どうして ねえ 消えないの?

 

I gave you everything.
You gave me anything?
きっと いつまででも
You’re everything, still my everything.
愛してるんだよ
真夏に降った雪のような
それは儚い奇跡なんだ

 

あなたに出会わなければ
こんなに切なくて
胸を締め付けることもなかった…
それでも
あなたに出会えなければ
強さも優しさも 知らないまま
部屋の隅で泣いていた 何も見えずに

 

季節などいらない なにも触れたくない
もう あの花の名は 忘れたっていいや
だけど夢の中では あなたは笑ってる
いまでも そうなんだ

 

I gave you everything.
You gave me anything?
ずっと いつまででも
You’re everything I’m still waiting.
愛しててもいい
真冬に咲いた 花のような
いまは儚い記憶でも

 

あなたに出会わなければ
こんなに寂しくて
涙が止まらない夜はなかった…
それでも
あなたに贈りたい
ただ、「愛されていてね…」と
包まれてた はじめて笑えた夜の
わたしのように

 

もしも願いがひとつ 叶うのなら
もう一度触れてほしい
生まれて良かったと感じれた
あの朝日に照らされて

 

あなたに出会わなければ
こんなに切なくて
胸を締め付けることもなかった…
それでも
あなたに出会えなければ
強さも優しさも 知らずにいた
目を閉じれば
すぐそこに あなたがいる
いまでも まだ 目を閉じれば
すぐそこに あなたがいる

 

『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』歌詞の意味

この曲のサブタイトルにもなっている『夏雪冬花』は”かせつとうか”と読みます

夏に降る雪、そして冬に咲く花

それらは本来共存することのないものとして、この楽曲の中では描かれています

本来交わることのなかった2つのものが出会ったときに生まれる美しさ

そしてそこには同時に”儚さ”が生まれるのです

そんな奇跡のような出会いが歌われた切ない一曲。

 

公式MVの紹介

こちらがYouTubeで公開されている『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』公式MV。

この曲のテーマである“奇跡のような出会いの美しさと儚さ”を、禁断の恋で表現した映像作品となっています

叶わぬ恋、それは本来であれば見ることのできなかった景色を見せてくれるものなのかもしれません。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

 

1番:歌詞の意味

冒頭Aメロ部分の歌詞から。

記憶などいらない 永遠に眠りたい
もう このまま朝が 来なくたっていいや
いつも夢の中では あなたは笑ってる
どうして ねえ 消えないの?

もう2度と会うことのない主人公にとって大切な人

その記憶を消してしまいたい

思い出さないように永遠に眠ってしまいたい

それは決して後ろ向きの理由ではありません。

大切だった人だからこそ、その美しすぎる記憶と彼がいない今を比べてしまうと、心が弾けてしまいそうなくらい辛いのです

 

続くBメロ部分の歌詞。

I gave you everything.
You gave me anything?
きっと いつまででも
You’re everything, still my everything.
愛してるんだよ
真夏に降った雪のような
それは儚い奇跡なんだ

主人公は大切な彼に全てを与えてきました。

あなたが何もくれなくてもきっと、いつまでも彼が主人公の全て

彼がいなくなってしまった今もそれが変わることはないのです

“真夏に降った雪”とは“奇跡のような出来事”を表すと同時に、すぐに消えていってしまうような”儚さ”を表した言葉となっています

主人公の一途な愛はまさに奇跡のようで儚いものだったのです

それは一瞬のような出”来事でした。

 

そして1番サビの歌詞がこちら。

あなたに出会わなければ
こんなに切なくて
胸を締め付けることもなかった…
それでも
あなたに出会えなければ
強さも優しさも 知らないまま
部屋の隅で泣いていた 何も見えずに

きっと彼に出会わなければ、こんなに苦しむことはなかった

胸を締め付けるほどの切なさを感じることもなかった

ただそれでも、彼と出会わなければ良かったなんて思うことはありません

彼は前に進み出すための強さや優しさのことをたくさん教えてくれたのです

もし彼と出会うことがなければ、真っ暗な部屋の隅で泣き続けていたはず。

そんな主人公に光を見せてくれた奇跡のような人。

心の底から出会えて良かったと思えるからこそ、出会わなければ良かったと思いたくなるほど切なく、苦しみを感じているのです

 

 

2番:歌詞の意味

まずは2番Aメロの歌詞から。

季節などいらない なにも触れたくない
もう あの花の名は 忘れたっていいや
だけど夢の中では あなたは笑ってる
いまでも そうなんだ

1番Aメロの歌詞と同様、大切な人を失った主人公の苦しみが描かれています。

その事実を受け入れようともがいているのです

執着するのではなく、忘れてしまってもいいんだと自分自身に言い聞かせる

それでも夢の中では彼は微笑みかけてきます

それだけはいつまでも変わらない。

主人公にとって彼の存在は、それほどかけがえのないものだったのです

 

続く2番Bメロの歌詞がこちら。

I gave you everything.
You gave me anything?
ずっと いつまででも
You’re everything I’m still waiting.
愛しててもいい
真冬に咲いた 花のような
いまは儚い記憶でも

主人公は大切な彼に全てを与えてきました。

彼から何も受け取ることがなくても、彼は自分自身の全て。

だからこそ、会えなくなってしまった今も彼を待ち続けているのです

“真冬に咲いた花”は”真夏に降った雪”と同様、“奇跡のような出来事”を表すと同時に、すぐに消えていってしまうような”儚さ”を表した言葉となっています

そんな儚い記憶だったとしても、いつまでも愛し続けていきたい

それが主人公の願いなのです

 

そして2番サビ。

あなたに出会わなければ
こんなに寂しくて
涙が止まらない夜はなかった…
それでも
あなたに贈りたい
ただ、「愛されていてね…」と
包まれてた はじめて笑えた夜の
わたしのように

1番サビ同様、彼に出会えたことへの感謝が歌われたパート。

彼と出会うことがなければ、どうしようもない寂しさを抱えたり涙を流したりする必要はなかったけれど、それでも彼と出会えて良かった

それほど大切な人だったからこそ、会えなくなった今も彼を愛し続けるのです

そしてこの気持ちを笑顔で彼に伝えたい

それが主人公の願い

 

Cメロの歌詞が続きます。

もしも願いがひとつ 叶うのなら
もう一度触れてほしい
生まれて良かったと感じれた
あの朝日に照らされて

もしも願いが叶うなら、もう一度触れてほしい。

彼と出会い、生まれてきて良かったと心から感じることのできた幸せな日

奇跡のようなその日の朝日にもう一度照らされながら、彼にもう一度触れて欲しいのです

 

最後はラスサビで終わります。

あなたに出会わなければ
こんなに切なくて
胸を締め付けることもなかった…
それでも
あなたに出会えなければ
強さも優しさも 知らずにいた
目を閉じれば すぐそこに
あなたがいる
いまでも まだ 目を閉じれば
すぐそこに あなたがいる

前半部分は1番サビの歌詞と同様、前に進み出すための強さや優しさのことをたくさん教えてくれた彼のことを歌った部分

彼は主人公の心の中に、色褪せることなく生き続けています

いつも目を閉じると、夢の中には笑顔いっぱいの彼が現れる。

それだけかけがえのない大切な人だったのです

 

 

一途すぎる恋心が美しく、そして切なく

聴く人の心をも締め付けるような楽曲となっています。

 

ぜひ歌詞の意味をじっくりと味わいながら、この曲『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』を聴いてみてください!

苦しみの中に見え隠れする、奇跡のような美しいものが見つかるかもしれません

 

まずは無料で音楽聞き放題アプリに登録しよう!

今なら30日間無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間30日間は無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:780円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約7000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)

 

 

『あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜』収録作品

 

その他Aimerのおすすめ楽曲

 

Aimer(エメ)『Black Bird』歌詞【意味&魅力】|生々しい嫉妬心を描く映画『累-かさね-』主題歌
Aimer(エメ)『Black Bird』歌詞【意味&魅力】|生々しい嫉妬心を描く映画『累-かさね-』主題歌Aimer(エメ)『Black Bird』の歌詞とその意味&魅力について解説します。映画『累-かさね-』の主題歌として書き下ろされました。歌詞の意味をじっくりと味わいながら『Black Bird』を聴いてみてください。誰しもの心の中に住む"黒い鳥"が、何かを感じ取るかもしれません。欲望に溢れた生々しい人間模様が鮮明に伝わってくる楽曲。...
Aimer(エメ)『星屑ビーナス』歌詞【意味&魅力】|ドラマ『恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?』主題歌
Aimer(エメ)『星屑ビーナス』歌詞【意味&魅力】|ドラマ『恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?』主題歌Aimer(エメ)『星屑ビーナス』の歌詞とその意味&魅力について解説します。失恋をテーマに描かれた、女性目線の切ないラブバラード。ドラマ『恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?』の主題歌にも起用されました。歌詞の意味を味わいながら『星屑ビーナス』を聴いてみてください!切なくも温かい歌詞がきっと心に響くはず。...
Aimer(エメ)『コイワズライ』歌詞【意味&魅力】|『白雪とオオカミくんには騙されない♥』主題歌
Aimer(エメ)『コイワズライ』歌詞【意味&魅力】|『白雪とオオカミくんには騙されない♥』主題歌Aimer(エメ)『コイワズライ』の歌詞とその意味&魅力について解説します。AbemaTV恋愛リアリティーショー『白雪とオオカミくんには騙されない♥』の主題歌として書き下ろされた切なくも前向きで力強いラブソング。ぜひ歌詞の意味をじっくりと噛み締めながら、この曲『コイワズライ』を何度も聞いてみてください!...
Aimer(エメ)『カタオモイ』歌詞【意味&魅力】|溢れんばかりの愛を歌ったラブソング
Aimer(エメ)『カタオモイ』歌詞【意味&魅力】|溢れんばかりの愛を歌った最上級のラブソングAimer(エメ)『カタオモイ』の歌詞とその意味&魅力について解説します。『片思い』ではなく『固想い』と受け取るのが自然な幸せな両想いの歌。ぜひ歌詞の意味をじっくりと味わいながら、『カタオモイ』を聴いてみてください!ストレートすぎる言葉たちにきっと心が高鳴るはず。andropの内澤崇仁さんが作詞作曲を手がけた楽曲です。...
Aimer(エメ)『I beg you』歌詞【意味&魅力】|愛を懇願する主人公を描く劇場版『Fate』主題歌
Aimer(エメ)『I beg you』歌詞【意味&魅力】|愛を懇願する主人公を描く劇場版『Fate』主題歌Aimer(エメ)『I beg you』の歌詞とその意味&魅力について解説します。この曲は劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]Ⅱ. lost butterfly』の主題歌にも起用されました。ぜひ歌詞の意味を追いながら『I beg you』の狂気的で混沌とした世界観を楽しんでみてください!ただただ"愛"を懇願する主人公の意志が伝わってくるはずです。...