Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE『CHEERS』歌詞【意味&解釈】|遣る瀬無い日々こそ笑顔で乾杯しよう(ミセス)

Mrs. GREEN APPLE『CHEERS』歌詞【意味&解釈】|遣る瀬無い日々こそ笑顔で乾杯しよう(ミセス)

Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『CHEERS』の歌詞とその意味&魅力について解説していきます。

4thオリジナルアルバム『Attitude』の4曲目に収録された楽曲

この曲は、森永製菓『受験にinゼリー』のCMソングとしても起用されました

緊張や不安をも楽しみに変えていこう!と背中を押してくれるような、明るく元気がでる楽曲に仕上がっています

 

Mrs. GREEN APPLE(ミセス)公式Instagramの投稿から。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mrs. GREEN APPLE(@mgaband)がシェアした投稿

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『CHEERS』の歌詞紹介から書いていきます。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

Mrs. GREEN APPLE『CHEERS』歌詞

楽曲情報

歌手:Mrs. GREEN APPLE
作詞:大森元貴
作曲:大森元貴
収録:4thアルバム『Attitude』
発売日:2019年10月2日(水)

教えてよ
君は何故、泣くのを我慢して呑み込んでるの?
偏った世の定規で図られる今日も
とりあえずさ

 

教えてよ
君は何故、「自分」と隠れん坊をしてるの?
形のあるものばかりに囚われる今日も
とりあえずさ

 

生ぬるいJUICEで乾杯
くだらない話に万歳
だって世界は昨今クラクラ
シンパシー壊れてしまった?
遣る瀬無い日々だからこそ笑おう
ワッハッハ

 

教えてよ
人は何故、「幸せ」と追いかけっこしてるの?
彷徨えたら楽だろうな
矛盾する今日もとりあえずさ

 

生ぬるいJUICEで乾杯
くだらない話に万歳
だって世界は相当クラクラ
そんな気分なんかはBye-Bye

 

冷え冷えのJUICEで乾杯
悩みを打ち明けて信頼
ただ恐ろしや 人ってば簡単
どうか称すべき歴史に万歳
「不安ばっかの人生悪くもないよ」と言ってみるんだ

 

愛してるの声たちも
活気がなくなってきたな
それでもね このご時世にね
見つけたの 四つ葉のクローバーを

 

生ぬるいJUICEで乾杯
くだらない話に万歳
だって世界は昨今クラクラ
シンパシー壊れてしまった?

 

ブルーな気分にBye-Bye
些細なことでいいからワイワイ
笑いあえる今日が私の
「幸せ」と呼べる対価
遣る瀬無い日々だからこそ笑おうか
さぁ泣いてもメゲても良いから
まだまだ行こうか

 

『CHEERS』歌詞の意味

この曲のタイトルである『CHEERS』は、和訳すると”乾杯”という意味

その言葉通り、聴く人の心を晴れやかに楽しませてくれるような楽曲となっています。

泣きたい時も苦しい時も、その気持をつまみにして乾杯しよう!

まずは笑顔を作ってくだらない話で盛り上がろう!

どんなに大きな壁にぶつかったとしても、そうすればきっと前に進むことができるから

そんな前向きな歌詞がポップなメロディーに乗せられた、元気が出る一曲です。

公式MVの紹介

こちらがYouTubeに投稿されている『CHEERS』公式MV。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

1番:歌詞の意味

まずはAメロ部分の歌詞から。

教えてよ
君は何故、泣くのを我慢して呑み込んでるの?
偏った世の定規で図られる今日も
とりあえずさ

この曲は、生きる上でしがらみや苦しみを抱えている全ての人に対して語りかけます。

教えてほしい。

なぜいつも泣きたい気持ちを我慢しているのか

なぜいつも本音を押し殺して生きているのか

そして、ここは偏ったものの見方をするような理不尽な世界なのだと、僕たちが生きるこの世界を皮肉るような言葉が歌われていきます

確かに現実は、簡単に思い通りに進むほど甘くはないけれど、「でもとりあえずさ、泣きたいときは泣いて言いたいことがあったらちゃんと言おうよ!」と伝えているのです

 

続く1番Bメロ部分の歌詞。

教えてよ
君は何故、「自分」と隠れん坊をしてるの?
形のあるものばかりに囚われる今日も
とりあえずさ

教えてほしい。

人は皆、なぜいつも自分らしさを隠そうとするのか。

なぜ自分の本心を必死に隠そうとしてしまうのかと、皆に問題提起をしているのです

この世界に生きる多くの人たちは、見た目や肩書きのような、形あるものばかりに囚われ過ぎているのだと皮肉ります

確かにここは理不尽な世界かもしれないけれど、「それでもとりあえず、自分らしさ全開に生きようよ!」と伝えているのです

自分に嘘ついてばかりの人生なんてつまらないでしょ?と言っているのだと思います

 

そして1番サビの歌詞がこちら。

生ぬるいJUICEで乾杯
くだらない話に万歳
だって世界は昨今クラクラ
シンパシー壊れてしまった?
遣る瀬無い日々だからこそ笑おう
ワッハッハ

“生ぬるいジュース”や”くだらない話”というフレーズは、ベストな状態ではなく”不完全で居心地の悪い様子”を表す言葉たちになります

今の世界は、常にクラクラと揺れ動いてしまうように不安定な状態であり、まさにそんな言葉がピッタリと当てはまるような世の中なのです。

そしてここで歌われる”シンパシー”とは、”思いやり”という意味を持つ言葉。

僕たちが生きる世界は理不尽で不安定であり、思いやりの心すらなくなってしまっているけれども、だからこそもっと気軽に生きてみてもいいのでは?と伝えているのではないでしょうか

どうしようもなく行き詰まっているときこそ、まずは笑って自分のご機嫌を取るべきなのかもしれません

自分の心に蓋をして生きていても何も良いことは起こらない。むしろ悪い方に進んでしまいます。暗闇に一筋の光を照らすのは、嘘偽りのない前向きな心なのです

 

 

2番:歌詞の意味

2番Aメロの歌詞から。

教えてよ
人は何故、「幸せ」と追いかけっこしてるの?
彷徨えたら楽だろうな
矛盾する今日もとりあえずさ

教えてほしい。

なぜ人は「幸せ」を追い続けているのだろうか?

幸せを追求し、そして見失う

いつの時代も人間は、そんなサイクルを常に繰り返してしまっているのかもしれません

いっそのこと「幸せ」のことなど考えずに彷徨って生きられたらと、その方がよほど楽に生きられるのではないかと思えてくるのです

そんな矛盾の中に生きる今日もとりあえず笑おう。

難しく考えすぎずに、まずは自分が笑顔で居られること大切にしようと、そんな前向きなメッセージが歌われます

 

そして2番サビが続きます。

まずは前半部分。

生ぬるいJUICEで乾杯
くだらない話に万歳
だって世界は相当クラクラ
そんな気分なんかはBye-Bye

ここは1番サビ部分の歌詞とほとんど同様の歌詞になります。異なるのは最後の一文。

理不尽で居心地の悪い世の中だけれど、そんなの一旦忘れて乾杯しよう!

まずは笑顔になって嫌な空気を吹き飛ばしてしまおう!と言っているのです

周りの空気に飲み込まれるのではなく、自分たちから明るい空気を作っていく

そうすればもっと生きやすい世界になるのかもしれません

 

2番サビ後半部分の歌詞がこちら。

冷え冷えのJUICEで乾杯
悩みを打ち明けて信頼
ただ恐ろしや 人ってば簡単
どうか称すべき歴史に万歳
「不安ばっかの人生悪くもないよ」と言ってみるんだ

ここまでのサビでは”生ぬるいJUICE”と歌われていましたが、ここでは”冷え冷えのJUICE”という表現に変わります。

それは”生ぬるい”という言葉で表現されていた、居心地の悪さが解消されたことを意味しているのでしょう

心のなかで抱えていた悩みやモヤモヤを打ち明けることで、心の状態は安定するのです

そして互いの心の内をさらけ出すことで、強い信頼関係が生まれることさえあります

そう考えると「不安ばっかの人生も悪くないよね」と思えてくるのです

もしかすると、不安を作り上げてきた自分の過去にすら、感謝できるようになるかもしれません。

 

Cメロの歌詞が続きます。

愛してるの声たちも
活気がなくなってきたな
それでもね このご時世にね
見つけたの 四つ葉のクローバーを

“愛してるの声たち”とは幸せを象徴するような言葉。

そんな言葉たちに活気がなくなってきたというのは、どこか暗く生きづらさを感じる世の中になってきたということなのだと思います

しかし、それでも主人公はこんなご時世に、幸せの象徴である”四つ葉のクローバー”を見つけることに成功するのです

そして人々に幸せをもたらしてくれる”四つ葉のクローバー”とは、具体的に何のことなのかがこの後の歌詞で描かれます

 

そしてラスサビの歌詞で終わります。

前半部分は1番サビの歌詞と同様。

そしてラスサビ後半の歌詞がこちら。

ブルーな気分にBye-Bye
些細なことでいいからワイワイ
笑いあえる今日が私の
「幸せ」と呼べる対価
遣る瀬無い日々だからこそ笑おうか
さぁ泣いてもメゲても良いから
まだまだ行こうか

ブルーな気分になってしまったときに”幸せ”を呼び込んでくれるもの、それは些細なことで笑い合える今日という日。

他愛もないことでワイワイと笑って楽しめる何気ない日常こそが、本物の幸せなのです

だからもし、毎日が遣る瀬無い日々に感じるのであれば、まずは笑ってみようよと語りかけているのだと思いますそうすれば前に進めるはずなのです

泣いたっていいし時にはメゲてしまったっていい。

また立ち上がって笑顔になれば必ず前に進めるから

緊張や不安すらも楽しみに変えてしまう魔法、それが“笑顔”なのです

 

 

ぜひ歌詞の意味を楽しみながら、この曲『CHEERS』を聴いてみて下さい!

暗く辛い日もちょっぴり明るくしてくれるはずです

 

『CHEERS』収録作品の購入はこちらから!

 

その他ミセスのおすすめ楽曲

 

Mrs. GREEN APPLE『僕のこと』歌詞【意味&解釈】|第97回高校サッカー選手権大会応援歌(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『僕のこと』歌詞【意味&解釈】|第97回高校サッカー選手権大会応援歌(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『僕のこと』の歌詞とその意味&魅力について解説します。これまでの道のり全てを肯定してくれる壮大な人生讃歌。『第97回全国高等学校サッカー選手権大会』の応援歌としても起用されました。歌詞の意味を噛み締めながら『僕のこと』を聴いてみて下さい!逆境に挫けそうなときに背中を押してくれる一曲。...
Mrs. GREEN APPLE『インフェルノ』歌詞【意味&解釈】|『炎炎ノ消防隊』オープニングテーマ(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『インフェルノ』歌詞【意味&解釈】|『炎炎ノ消防隊』オープニングテーマ(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『インフェルノ』の歌詞とその意味&魅力について解説します。"生きる"ということに対して、儚くも熱い想いが詰め込まれた一曲。TBS系アニメ『炎炎ノ消防隊』のオープニングテーマとしても起用されました。ぜひ歌詞の意味を心に焼き付けながらこの曲『インフェルノ』を聴いてみて下さい!...
Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌
Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『青と夏』の歌詞とその意味&魅力について解説します。"原点回帰"と"自分ごと"がテーマに描かれた、疾走感溢れる夏歌。映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌としても起用されました。歌詞の意味を味わいながら『青と夏』を聴いてみて下さい!変わらずに心の奥に潜む青春への欲求が蘇ってくるかもしれません。...
Mrs. GREEN APPLE『どこかで日は昇る』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『笑う招き猫』エンディングテーマ
Mrs. GREEN APPLE『どこかで日は昇る』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『笑う招き猫』エンディングテーマMrs. GREEN APPLE(ミセス)『どこかで日は昇る』の歌詞とその意味&魅力について解説します。TBS系ドラマ『笑う招き猫』のエンディングテーマとしても起用されました。幸せとは?人生とは?そんな大きなテーマが掲げられたエモーショナルな一曲。歌詞の意味をじっくりと心に刻みながら、『どこかで日は昇る』を聴いてみて下さい!...
Mrs. GREEN APPLE『パブリック』歌詞【意味&解釈】|人間という生き物の美しさと醜さを描く(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『パブリック』歌詞【意味&解釈】|人間という生き物の美しさと醜さを描く(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『パブリック』の歌詞とその意味&魅力について解説します。人間という生き物が心の内側に秘める光と闇の部分。その表裏一体である二面性が生々しく描かれた、人生哲学の詰まった作品です。歌詞の意味をじっくりと味わいながら『パブリック』を聴いてみてください!その醜い闇の部分まで愛してしまおう。...

 

まずは無料で音楽聞き放題アプリに登録しよう!

今なら3ヶ月間無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間最長で4ヶ月間は無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:780円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約7000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)