Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE『In the Morning』歌詞【意味&解釈】|何度だってスタートからやり直せるはずさ(ミセス)

Mrs. GREEN APPLE『In the Morning』歌詞【意味&解釈】|何度だってスタートからやり直せるはずさ

Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『In the Morning』の歌詞とその意味&魅力について解説していきます。

3rdシングル『In the Morning』の一曲目表題曲としてリリースされた楽曲

この曲は、フジテレビ系『#nakedEve』2016年10月~12月のエンディングテーマとしても起用されました

作詞作曲を手掛けるボーカルの大森が、20歳になって一発目にリリースした楽曲。

そこには、これから始まる”新しい挑戦”への決意が込められています

 

Mrs. GREEN APPLE(ミセス)公式Instagramの投稿から。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mrs. GREEN APPLE(@mgaband)がシェアした投稿

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『In the Morning』の歌詞紹介から書いていきます。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

Mrs. GREEN APPLE『In the Morning』歌詞

楽曲情報

歌手:Mrs. GREEN APPLE
作詞:大森元貴
作曲:大森元貴
収録:3rdシングル『In the Morning』
発売日:2016年6月15日(水)

朝を迎えに行こう
眠い目を擦って
今日を生きてゆこう

 

Baby 悲しまないで
迷いそうなら 大きく息を吸って
Baby 偽らないで
自分を忘れそうなら
そんな奴らとは離れなよ

 

持っているだけの愛なら
分け合えるはずだから

 

頑張って頑張って
創りあげたモノが
簡単に簡単に
壊れても
笑える朝でいたいな
笑える人でありたいな

 

Baby 着飾らないで
ありのままが
素敵だって知ってるかい?
Rainy 激しい雨も
やがて気付けば晴れていることがほとんどだ

 

楽しいことが少ないから
批判的になるんだろう?

 

傷ついて傷ついて
隠すしかなかった
大切な大切な
【本当】も
こんな処で亡くすなよ
誰もわかっちゃいないわけでもない

 

ひどく深い夜なら
そろそろ慣れちゃいそう
独りで彷徨うには
寂しさが邪魔をする
「”キミ”だけを見ていたい」
光は 遠くただ暗い 暗い

 

でも
頑張って頑張って
創り続けてみよう
大切な大切な
【本当】を
こんな処で亡くすなよ
笑える朝を迎えに行こうか

 

 

『In the Morning』歌詞の意味&魅力

この曲『In the Morning』は、新しい始まりの歌であり決意の歌。

目指すべき場所を再確認し新たなスタートを切るミセス自身、そして新しいスタートを切ろうとしている全ての人の背中を押す応援歌となっています

しかし、ただ単純に前向きなだけの歌詞ではないところがまたミセスらしさ。

周りの目を気にして挑戦できない人たち、自分を繕って見せてしまう人たち、そんな人たいして愛のある厳しい言葉も投げかけられているのです

同調に負けずに自分の意志を貫く大切さが、力強く歌われています

 

公式MVの紹介

こちらがYouTubeに投稿されている『In the Morning』公式MV。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

 

1番:歌詞の意味

まずは冒頭イントロ部分の歌詞から。

朝を迎えに行こう
眠い目を擦って
今日を生きてゆこう

この曲のタイトル『In the Morning』を和訳すると”朝にて”。

“朝”とは1日の始まりであり、何かが始まるスタート地点を意味しています

その朝をどんな朝にするのか

今日1日をどう生きるのか

そんなテーマに沿ってこの曲は進んでいきます。

 

続くAメロ部分の歌詞。

Baby 悲しまないで
迷いそうなら 大きく息を吸って
Baby 偽らないで
自分を忘れそうなら
そんな奴らとは離れなよ

これから始まる新しい挑戦。

行き先に迷いそうなときは悲しむのではなく、まずは息を大きく吸って深呼吸をしよう

周りの視線や言葉を気にするあまりに自分を忘れてしまいそうならば、惑わしてくる人たちとは離れてしまえばいい

決して自分の本心を偽ってはいけないんだと、力強いメッセージが歌われています

 

そして1番Bメロの歌詞。

持っているだけの愛なら
分け合えるはずだから

“愛”とは優しさであり”強さ”でもあります

そしてそれは持っているだけでは力を発揮しません。

人と分かち合うことが出来てようやく、”愛”のパワーは発揮されるのでしょう

だからこそ、”愛”をしっかりと人と分かち合うことができれば、自分の意志を貫いて生きることも可能なはずなのです

 

1番サビの歌詞がこちら。

頑張って頑張って
創りあげたモノが
簡単に簡単に
壊れても
笑える朝でいたいな
笑える人でありたいな

挑戦を続けていれば、頑張って創り上げたものが簡単に崩れ落ちてしまうこともあります。

そんな時も笑っていたい。

何度でも立ち上がれる人間でいたい

もう1度頑張ろうという意志さえあればきっと大丈夫だから

努力しても報われないからって諦めてしまうのはもったいないじゃないかと、そんなの悲しいじゃないかと、そうやって背中を押してくれているのです

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mrs. GREEN APPLE(@mgaband)がシェアした投稿

 

2番:歌詞の意味

2番Aメロの歌詞から。

Baby 着飾らないで
ありのままが
素敵だって知ってるかい?
Rainy 激しい雨も
やがて気付けば晴れていることがほとんどだ

人間が生きていれば、ふとした瞬間に見栄を張ってしまうことがあるかもしれません。

しかし”そうやって着飾ることを辞めてみよう”というメッセージがここでは歌われます

素直な自分でいることができれば、たとえ激しい雨でも大抵の場合は止んでしまうから

ありのままの自分をさらけ出すことは、自分自身が思っている以上に素敵なことなのです

 

続く2番Bメロの歌詞がこちら。

楽しいことが少ないから
批判的になるんだろう?

日常生活の中で何かと批判的になってしまうこともあります。

それはきっと楽しいことが少なくなってしまっている証拠なのです

そんなとき人は、本当の気持ちに反するように生きているのかもしれません

真っ直ぐなものを羨んでしまうのでしょう。

 

そして2番サビの歌詞。

傷ついて傷ついて
隠すしかなかった
大切な大切な
【本当】も
こんな処で亡くすなよ
誰もわかっちゃいないわけでもない

壁にぶつかり心が砕けて傷ついて、自分の本当の気持ちを隠すしかないときもあるかもしれません

それでも、隠してしまったその自分の意志を亡くしてはいけない

灯火を消してしまってはいけないのです。

もしかすると周りが全て敵に見えているかもしれないけれど、そんな事は決してないから

あなたの気持ちを大切にしてくれる人が必ずいるから

また新たなスタートを切るときのために【本当】を亡くしてしまうなんて勿体ないのです

 

Cメロの歌詞が続きます。

ひどく深い夜なら
そろそろ慣れちゃいそう
独りで彷徨うには
寂しさが邪魔をする
「”キミ”だけを見ていたい」
光は 遠くただ暗い 暗い

“ひどく深い夜”とは、辛く苦しい日々のことを表した言葉。

長い間深い夜を彷徨っていると、苦しみにさえ少しずつ慣れてしまいそうになります

しかしどれだけ時が経っても、独りでいることの寂しさには勝つことが出来ないのです

それが人間というもの。

そしてここで描かれる”キミ”という言葉。

それは自分自身を肯定してくれる数少ない存在、そして自分の心の奥に閉じ込められている本当の気持ちのことになります

自分にとって光のような”キミ”は遥か遠く、今はまだまだ暗い道だけが続いているのです

 

そしてラスサビの歌詞がこちら。

でも
頑張って頑張って
創り続けてみよう
大切な大切な
【本当】を
こんな処で亡くすなよ
笑える朝を迎えに行こうか

どれだけ暗い道のりが続いていても、それでも頑張って進み続けてみよう

そんな力強いメッセージが歌われます。

何度だってスタートからやり直すことは出来るから

大切な自分の志さえ亡くさなければ、きっとまた立ち上がることが出来るから

だからまた、始まりの朝を笑顔で迎えに行こうよ

 

 

ぜひ歌詞の意味を心に刻みながら、この曲『In the Morning』を聴いてみて下さい!

挑戦する人の背中をグッと押してくれるような楽曲です

 

まずは無料で音楽聞き放題アプリに登録しよう!

今なら3ヶ月間無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間最長で4ヶ月間は無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:780円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約7000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)

 

 

『In the Mornig』収録作品の紹介

 

その他ミセスのおすすめ楽曲

 

Mrs. GREEN APPLE『どこかで日は昇る』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『笑う招き猫』エンディングテーマ
Mrs. GREEN APPLE『どこかで日は昇る』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『笑う招き猫』エンディングテーマMrs. GREEN APPLE(ミセス)『どこかで日は昇る』の歌詞とその意味&魅力について解説します。TBS系ドラマ『笑う招き猫』のエンディングテーマとしても起用されました。幸せとは?人生とは?そんな大きなテーマが掲げられたエモーショナルな一曲。歌詞の意味をじっくりと心に刻みながら、『どこかで日は昇る』を聴いてみて下さい!...
Mrs. GREEN APPLE『ロマンチシズム』歌詞【意味&解釈】|資生堂『シーブリーズ』CMソング(ミセス)
Mrs. GREEN APPLE『ロマンチシズム』歌詞【意味&解釈】|資生堂『シーブリーズ』CMソング(ミセス)Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『ロマンチシズム』の歌詞とその意味&魅力について解説します。人類愛という大きなテーマを軸に描かれた一曲。資生堂『シーブリーズ』のCMソングに起用されました。歌詞の意味を味わいながら『ロマンチシズム』を聴いてみて下さい!ありのままに生きることの喜びや切なさが同時に感じられる楽曲です。...
Mrs. GREEN APPLE『WanteD! WanteD!』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『僕たちがやりました』オープニングテーマ
Mrs. GREEN APPLE『WanteD! WanteD!』歌詞【意味&解釈】|ドラマ『僕たちがやりました』オープニングテーマMrs. GREEN APPLE(ミセス)『WanteD! WanteD!』の歌詞とその意味&魅力について解説します。煩わしい人間関係から逃げようとする10代の若者へ向けたメッセージが歌われます。フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』のオープニングテーマとしても起用されました。歌詞の意味を味わいながら『WanteD! WanteD!』を聴いてみて下さい!...
Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌
Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『青と夏』の歌詞とその意味&魅力について解説します。"原点回帰"と"自分ごと"がテーマに描かれた、疾走感溢れる夏歌。映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌としても起用されました。歌詞の意味を味わいながら『青と夏』を聴いてみて下さい!変わらずに心の奥に潜む青春への欲求が蘇ってくるかもしれません。...
Mrs. GREEN APPLE『Speaking』歌詞【意味&解釈】|ミセスのメジャーデビューシングル曲
Mrs. GREEN APPLE『Speaking』歌詞【意味&解釈】|ミセスのメジャーデビューシングル曲Mrs. GREEN APPLE(ミセス)『Speaking』の歌詞とその意味&魅力について解説します。"孤独を感じている人たちに寄り添えるように"という願いが込められて制作された一曲。アニメ『遊☆戯☆王ARC-V』のエンディングテーマとしても起用されました。ぜひ歌詞の意味を心に染み込ませながら『Speaking』を聴いてみて下さい!...