Tani Yuuki

Tani Yuuki『夢喰』歌詞【意味&考察】掴んだチャンスに喰らいつけ!希望に満ちた決意の歌(バク)

Tani Yuuki『夢喰』歌詞【意味&考察】掴んだチャンスに喰らいつけ!希望に満ちた決意の歌(バク)

Tani Yuuki(タニ・ユウキ)『夢喰』の歌詞とその意味&魅力について解説します。

この曲は、10th配信シングル『夢喰』としてリリースされた楽曲。

一体歌詞にはどんな意味が込められているのでしょうか!?

現在は歌詞と簡単な楽曲情報の掲載のみになります

楽曲考察は今しばらくお待ちください

 

Tani Yuuki公式Instagramの投稿から。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tani Yuuki(@u_yuuki_u)がシェアした投稿

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『夢喰』の歌詞から紹介します。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

Tani Yuuki『夢喰』歌詞

楽曲情報

歌手:Tani Yuuki
作詞:Tani Yuuki
作曲:Tani Yuuki
収録:10th配信シングル『夢喰』
発売日:2022年6月22日(水)

「お前の番だ」耳をついた
誰の声だ?眠れないな
煌って見えた、あの後ろ姿は
息を切らした、いつかの僕だ

 

抑えても、塞いでも、消えない音
五月蝿いんだよ
悩んでも、迷っても
妄想、全部喰らってゆけ

 

巡る100万回の後悔を超えた先で掴んだ招待状
だから100万分の一切も悔やんでなんかないんだよ
掛かる100万倍の重力を全霊で明日へ投げつけろ
仮に100万歳になってなお、僕に夢を見たいと思うんだよ

 

「散ってった声がごまんとあんだ」
どうだっていいさ、僕の答えだ
置いてきた今日は数え切れやしないが
お前の想いは僕が背負った

 

どうやっても、どうなっても、知りたいんだよ
見えないんだもん
言いたいこと、言えない孤独も
掻っ攫ってゆけ

 

挑む100万倍の存在を超えた先で掴んだ将来像
だから100万分の一切も無駄なもんはないでしょう?
出会う100万枚の障害を全霊で真下へ積み上げろ
たとえ100万回辿ってなお、これでいいと思える僕でいたいんだよ。

 

大嫌いな昔話と
大好きだった語り合える場所
愛でできた想い出の糸
愛想ない可哀想、たらればごと
希望と化していけ

 

巡る100万回の後悔を超えた先で掴んだ招待状
だから100万分の一切も悔やんでなんかやらないんだよ
掛かる100万倍の重力を全霊で明日へ投げつけろ
いつか100万年が経ってなお、また新しい夢を成すだろう

 

『夢喰』歌詞の意味&魅力

楽曲タイトル『夢喰』の読み方は“バク”この曲は、掴んだチャンスを放すまいと、必死に喰らいついて夢を追う自分自身の姿を描いた楽曲になります

下記は、Taniさん本人のコメントです。

「Myra」をリリースしたことで、皆さんからいただいた大きな反響が自分にとっての壁になってた時期があったんです。当時、僕以外にも流行っていた人たちが「一発屋」と言われていて。そのことから「今度はお前の番だ」と言われてるような気がして。でもその言葉に飲まれるんじゃなくて、逆に喰らっていかなきゃいけないと思って。そういうネガティブな妄想を糧にしていかなきゃという気持ちが、夢を食べると言われる幻獣の獏と重なるところがあったので、それをタイトルにしました。

Real Sound

『Myra』はTaniさんのデビュー曲で、リリースから1年足らずでストリーミング累計再生回数1億回を突破した大ヒットナンバー。

それはもちろん喜ばしいことですが、同時にその後の活動に対する大きなプレッシャーも感じていたそうなのです。

『夢喰』で歌われるのは、そんなプレッシャーをも力に変えてやるんだ!という決意。

疾走感溢れるメロディと力強い歌詞が、逆境に立ち向かう勇気を与えてくれます

公式MVの紹介

こちらがYouTubeで公開されている『夢喰』公式MV。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

1番:歌詞の意味

まずは冒頭Aメロ部分の歌詞から。

「お前の番だ」耳をついた
誰の声だ?眠れないな
煌って見えた、あの後ろ姿は
息を切らした、いつかの僕だ

Coming soon…

 

続く1番Bメロの歌詞。

抑えても、塞いでも、消えない音
五月蝿いんだよ
悩んでも、迷っても
妄想、全部喰らってゆけ

Coming soon…

 

そして1番サビの歌詞がこちら。

巡る100万回の後悔を超えた先で掴んだ招待状
だから100万分の一切も悔やんでなんかないんだよ
掛かる100万倍の重力を全霊で明日へ投げつけろ
仮に100万歳になってなお、僕に夢を見たいと思うんだよ

Coming soon…

 

2番:歌詞の意味

まずは2番Aメロの歌詞から。

「散ってった声がごまんとあんだ」
どうだっていいさ、僕の答えだ
置いてきた今日は数え切れやしないが
お前の想いは僕が背負った

Coming soon…

 

続く2番Bメロの歌詞。

どうやっても、どうなっても、知りたいんだよ
見えないんだもん
言いたいこと、言えない孤独も
掻っ攫ってゆけ

Coming soon…

 

そして2番サビの歌詞がこちら。

挑む100万倍の存在を超えた先で掴んだ将来像
だから100万分の一切も無駄なもんはないでしょう?
出会う100万枚の障害を全霊で真下へ積み上げろ
たとえ100万回辿ってなお、これでいいと思える僕でいたいんだよ。

Coming soon…

 

その後Cメロの歌詞が続きます。

大嫌いな昔話と
大好きだった語り合える場所
愛でできた想い出の糸
愛想ない可哀想、たらればごと
希望と化していけ

Coming soon…

 

そしてラスサビの歌詞がこちら。

巡る100万回の後悔を超えた先で掴んだ招待状
だから100万分の一切も悔やんでなんかやらないんだよ
掛かる100万倍の重力を全霊で明日へ投げつけろ
いつか100万年が経ってなお、また新しい夢を成すだろう

Coming soon…

 

 

『夢喰』フル視聴はこちらから!

 

その他Tani Yuukiおすすめ曲

Tani Yuuki『W/X/Y』歌詞【意味&考察】ありのままの愛のカタチを歌った究極のラブソングTani Yuuki(タニ・ユウキ)『W/X/Y』の歌詞とその意味&魅力について解説します。この曲は、一途な愛を歌う究極のラブソング。ぜひ歌詞の意味を踏まえた上で改めて『W/X/Y』を聴いてみてください。愛する人と過ごす全ての時間が今まで以上に美しく感じられるかもしれません。...
Tani Yuuki『Unreachable love song』歌詞【意味&考察】|諦めきれない君への未練を歌った失恋ソング
Tani Yuuki『Unreachable love song』歌詞【意味&考察】|諦めきれない君への未練を歌った失恋ソングTani Yuuki(タニ・ユウキ)『Unreachable love song』の歌詞とその意味&魅力について考察します。この曲は、別れた恋人への未練を歌ったラブソング。ぜひ歌詞の意味を踏まえた上で改めて『Unreachable love song』を聴いてみてください!切ない歌詞がより一層心の奥に響き渡るはずです。...
Tani Yuuki『Myra』歌詞【意味&考察】|切ない別れを描いた珠玉の失恋ソング
Tani Yuuki『Myra』歌詞【意味&考察】実体験を元にして描かれた切ない失恋ソングTani Yuuki(タニ・ユウキ)『Myra』の歌詞とその意味&魅力について解説します。この曲は、切ない別れを描いた珠玉の失恋ソング。TikTok『じいちゃんとMyra』篇のCMソングとしても起用されました。ぜひ歌詞の意味を踏まえた上で、改めて『Myra』を聴いてみてください。皆さんのお気に入りの一曲にしていただけると嬉しいです。...

 

今なら無料で音楽聴き放題!

今なら1→4ヶ月無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間今なら4ヶ月無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:880円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約9000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)

\\いつでも解約OK!//