back number

back number『水平線』歌詞【意味&考察】希望と喜びを失った最悪の日に寄り添うエールソング

back number『水平線』歌詞【意味&考察】希望と喜びを失った最悪の日に寄り添うエールソング

back number(バックナンバー)『水平線』の歌詞とその意味&魅力について考察していきます。

この曲は、4th配信シングル『水平線』としてリリースされた楽曲。

新型コロナウイルスの影響で開催中止となった、2020年の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)を目指していた高校生たちに向けて書き下ろされました

一体歌詞にはどんな意味が込められているのでしょうか!?

現在は歌詞と簡単な楽曲情報の掲載のみになります。

楽曲考察は今しばらくお待ちください

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『水平線』の歌詞から紹介していきます。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

back number『水平線』歌詞

楽曲情報

歌手:back number
作詞:清水依与吏
作曲:清水依与吏
収録:4th配信シングル『水平線』
発売日:2021年8月13日(金)

出来るだけ嘘は無いように
どんな時も優しくあれるように
人が痛みを感じた時には
自分の事のように思えるように

 

正しさを別の正しさで
失くす悲しみにも出会うけれど

 

水平線が光る朝に
あなたの希望が崩れ落ちて
風に飛ばされる欠片に
誰かが綺麗と呟いてる
悲しい声で歌いながら
いつしか海に流れ着いて 光って
あなたはそれを見るでしょう

 

自分の背中は見えないのだから
恥ずかしがらず人に尋ねるといい
心は誰にも見えないのだから
見えるものよりも大事にするといい

 

毎日が重なる事で
会えなくなる人も出来るけれど

 

透き通るほど淡い夜に
あなたの夢がひとつ叶って
歓声と拍手の中に
誰かの悲鳴が隠れている
耐える理由を探しながら
いくつも答えを抱えながら悩んで
あなたは自分を知るでしょう

 

誰の心に残る事も
目に焼き付く事もない今日も
雑音と足音の奥で
私はここだと叫んでいる

 

水平線が光る朝に
あなたの希望が崩れ落ちて
風に飛ばされる欠片に
誰かが綺麗と呟いてる
悲しい声で歌いながら
いつしか海に流れ着いて 光って
あなたはそれを見るでしょう

あなたはそれを見るでしょう

 

『水平線』歌詞の意味&魅力

この曲『水平線』は、新型コロナの影響で開催が中止された2020年のインターハイに出場予定だった高校生に向けて歌われたエールソング

大会を運営する高校生から届いた一通の手紙がきっかけとなり、急遽制作された曲だったそうです。作詞を手掛けたボーカルの清水さんは、下記コメントを発表しています。

費やし重ねてきたものを発揮する場所を失くす事は、 仕方ないから、とか、悲しいのは自分だけじゃないから、 などの言葉で到底納得出来るものではありません。 選手達と運営の生徒達に向け、何か出来る事はないかと相談を受けた時、 長い時間自分達の中にあるモヤモヤの正体と、これから何をすべきなのかが分かった気がしました。 先人としてなのか大人としてなのか 野暮な台詞を探してしまいますが、 俺たちはバンドマンなので 慰めでも励ましでも無く音楽を ここに置いておきます。

『水平線』公式リリックビデオ概要欄にて

選手たちが重ねてきた努力や涙の数は計り知れないものですが、その先に迎えるはずだった唯一の希望が失われた絶望は、より一層計り知ることができません。

そんな痛みに寄り添うような歌詞が、この曲では歌われているのです

実は、清水さん自身も学生時代には陸上競技でインターハイを目指していたそうで、なおさら高校生たちの気持ちを理解できたのでしょう。

希望を失い絶望の淵に立たされている人たちへ、少しでも『水平線』の歌詞が届けばいいなと思っています

公式MVの紹介

YouTubeにて公開されている公式MVがこちら。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

1番:歌詞の意味

まずは冒頭Aメロ部分の歌詞。

出来るだけ嘘は無いように
どんな時も優しくあれるように
人が痛みを感じた時には
自分の事のように思えるように

Coming soon…

 

続く1番Bメロの歌詞。

正しさを別の正しさで
失くす悲しみにも出会うけれど

Coming soon…

 

そして1番サビの歌詞がこちら。

水平線が光る朝に
あなたの希望が崩れ落ちて
風に飛ばされる欠片に
誰かが綺麗と呟いてる
悲しい声で歌いながら
いつしか海に流れ着いて 光って
あなたはそれを見るでしょう

Coming soon…

 

2番:歌詞の意味

冒頭2番Aメロの歌詞から。

自分の背中は見えないのだから
恥ずかしがらず人に尋ねるといい
心は誰にも見えないのだから
見えるものよりも大事にするといい

Coming soon…

 

続く2番Bメロの歌詞。

毎日が重なる事で
会えなくなる人も出来るけれど

Coming soon…

 

そして2番サビの歌詞がこちら。

透き通るほど淡い夜に
あなたの夢がひとつ叶って
歓声と拍手の中に
誰かの悲鳴が隠れている
耐える理由を探しながら
いくつも答えを抱えながら悩んで
あなたは自分を知るでしょう

Coming soon…

 

その後落ちサビの歌詞が続きます。

誰の心に残る事も
目に焼き付く事もない今日も
雑音と足音の奥で
私はここだと叫んでいる

Coming soon…

 

そしてラスサビの歌詞がこちら。

水平線が光る朝に
あなたの希望が崩れ落ちて
風に飛ばされる欠片に
誰かが綺麗と呟いてる
悲しい声で歌いながら
いつしか海に流れ着いて 光って
あなたはそれを見るでしょう

あなたはそれを見るでしょう

Coming soon…

 

 

『水平線』のフル視聴はこちらから!

 

今なら無料で音楽聴き放題!

今なら1→4ヶ月無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間今なら4ヶ月無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:880円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約9000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)

\\いつでも解約OK!//