にしな

にしな『ケダモノのフレンズ』歌詞【意味&考察】孤独の先で人と人とは繋がり合える

にしな『ケダモノのフレンズ』歌詞【意味&考察】孤独の先で人と人とは繋がり合える

にしな『ケダモノのフレンズ』の歌詞とその意味&魅力について考察していきます。

この曲は、4th配信シングル『ケダモノのフレンズ』としてリリースされた楽曲。

一体歌詞にはどんな意味が込められているのでしょうか!?

現在は歌詞と簡単な楽曲情報の掲載のみになります

楽曲考察は今しばらくお待ちください

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『ケダモノのフレンズ』の歌詞から紹介していきます。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

にしな『ケダモノのフレンズ』歌詞

楽曲情報

歌手:にしな
作詞:にしな
作曲:にしな
収録:4th配信シングル『ケダモノのフレンズ』
発売日:2021年1月20日(水)

ネイビーブルーの海を飲み干し
月の灯りももう食べ尽くしたよ
ここは僕らだけの国
Where the wild things are

 

ずっとどこかで泣いてる
風が炎を揺らせば
ダンスパーティーが始まる
眠れぬ夜

 

ゆらりゆらり揺れるケダモノのフレンズ
醜さが愛しさを抱きしめているなら
クライクライ夜は照らさない魔法が欲しい
優しくなれるように

 

ベイビートゥルー朝日が登る前
遠くで1つ星が壊れたよ
きっと誰も知らない
Where the wild things are

 

孤独はここだけにしか
ないようなフリしてた
見上げればユニオンリバーが溢れ始める

 

ゆらりゆらり揺れるケダモノのフレンズ
悲しみが優しさを抱きしめているなら
クライクライ夜は溢れてしまうままに
愛しあえるように

 

Let the wild rumpus start!
食べ尽くした孤独を愛した
ひとりぼっちの夜が無数に
散らばって煌くチリのように
抱きしめられず壊すんだろう
踊り疲れて眠るんだろう
誰にも分からない僕らの
Where the wild things are

 

ゆらりゆらり揺れるゲダモノのフレンズ
踊ろうよ今夜は はぐれた世界の隅
るらりるらり歌う醜いこんな声を
優しいあの子まで

We are the wild things

 

『ケダモノのフレンズ』歌詞の意味&魅力

『ケダモノのフレンズ』は、にしなさん本人も不思議な世界観の曲だと表現する作品。

楽曲コンセプトは、アメリカの絵本作家モーリス・センダックの絵本『かいじゅうたちのいるところ』の世界観になります。そこに、にしなさんが観客として参加した『カウントダウン・ジャパンフェス』で観た景色をリンクさせて作った曲なのだとか。

実は、歌詞に何度も登場する<Where the wild things are>というフレーズが、『かいじゅうたちのいるところ』の原題なのです

にしなさんは『ケダモノのフレンズ』について、下記のようにもコメントしていました。

結局一人ひとりは孤独だけど、みんな孤独なんだなと思ったら繋がることができる感じがして。

Real Sound

以上を踏まえると、楽曲のテーマは”孤独, 愛情, 人と人との繋がり”と言えそうです

孤独な存在である一人ひとりの人間が<ケダモノ>に例えられていて、曲中では彼ら彼女らが肩を寄せ合って生きる優しい世界が描かれているのだと思います

公式MVの紹介

YouTubeにて公開されている公式MVがこちら。

 

ここからは歌詞解説をしていきます

1番:歌詞の意味

まずは冒頭1番Aメロ部分の歌詞。

ネイビーブルーの海を飲み干し
月の灯りももう食べ尽くしたよ
ここは僕らだけの国
Where the wild things are

Coming soon…

 

続く1番Bメロの歌詞。

ずっとどこかで泣いてる
風が炎を揺らせば
ダンスパーティーが始まる
眠れぬ夜

Coming soon…

 

そして1番サビの歌詞がこちら。

ゆらりゆらり揺れるケダモノのフレンズ
醜さが愛しさを抱きしめているなら
クライクライ夜は照らさない魔法が欲しい
優しくなれるように

Coming soon…

 

 

2番:歌詞の意味

まずは冒頭2番Aメロの歌詞から。

ベイビートゥルー朝日が登る前
遠くで1つ星が壊れたよ
きっと誰も知らない
Where the wild things are

Coming soon…

 

続く2番Bメロの歌詞。

孤独はここだけにしか
ないようなフリしてた
見上げればユニオンリバーが溢れ始める

Coming soon…

 

そして2番サビの歌詞がこちら。

ゆらりゆらり揺れるケダモノのフレンズ
悲しみが優しさを抱きしめているなら
クライクライ夜は溢れてしまうままに
愛しあえるように

Coming soon…

 

その後Cメロの歌詞が続きます。

Let the wild rumpus start!
食べ尽くした孤独を愛した
ひとりぼっちの夜が無数に
散らばって煌くチリのように
抱きしめられず壊すんだろう
踊り疲れて眠るんだろう
誰にも分からない僕らの
Where the wild things are

Coming soon…

 

そしてラスサビの歌詞がこちら。

ゆらりゆらり揺れるゲダモノのフレンズ
踊ろうよ今夜は はぐれた世界の隅
るらりるらり歌う醜いこんな声を
優しいあの子まで

We are the wild things

Coming soon…

 

 

『ケダモノのフレンズ』収録作品の購入はこちらから!

 

今なら無料で音楽聴き放題!

今なら1→4ヶ月無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間今なら4ヶ月無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:880円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約9000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)

\\いつでも解約OK!//