Ado

Ado『逆光(ウタ from ONE PIECE FILM RED)』歌詞【意味&魅力】Vaundy提供の映画『ONE PIECE FILM RED』劇中歌

Ado『逆光(ウタ from ONE PIECE FILM RED)』歌詞【意味&魅力】Vaundy提供の映画『ONE PIECE FILM RED』劇中歌

Ado『逆光(ウタ from ONE PIECE FILM RED)』の歌詞とその意味&魅力について考察していきます。

この曲は、12th配信シングル『逆光』としてリリースされた楽曲。

アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』の劇中歌として書き下ろされたこの曲は、シンガーソングライターのVaundyが作詞作曲を手掛けました

一体歌詞にはどんな意味が込められているのでしょうか!?

現在は歌詞と簡単な楽曲情報の掲載のみになります

楽曲考察については今しばらくお待ちください

 

下記はAdo公式Twitterの投稿。

 

後半ではこの楽曲の意味などについて詳しく書いているので、是非最後まで目を通してみてください!

 

それでは早速『逆光(ウタ from ONE PIECE FILM RED)』の歌詞から紹介します。

あくまで筆者自身が解釈したものになるので、一つの参考として受け取っていただけると幸いです。

 

Ado『逆光(ウタ from ONE PIECE FILM RED)』歌詞

楽曲情報

歌手:Ado
作詞:Vaundy
作曲:Vaundy
収録:12th配信シングル『逆光』
発売日:2022年6月22日(水)

散々な思い出は悲しみを穿つほど
やるせない恨みはアイツのために
置いてきたのさ

 

あんたらわかっちゃないだろ
本当に傷む孤独を
今だけ箍外してきて

 

怒りよ今
悪党ぶっ飛ばして
そりゃあ愛ある罰だ
もう眠くはないや
ないやないや
もう悲しくないさ
ないさ
そう
怒りよ今
悪党蹴り飛ばして
そりゃあ愛への罰だ
もう眠くはないな
ないなないな
もう寂しくないさ
ないさ

逆光よ

 

惨憺たる結末は美しさを纏うほど
限りなく、体温に近い
「赤」に彩られていた
散漫な視界でも美しさがわかるほど
焼き付ける光を背に受ける
「赤」に気を取られている

 

もつれてしまった心は
解っている今でも
ほつれてしまった
言葉が焦っている

 

怒りよ今
悪党ぶっ飛ばして
そりゃあ愛ある罰だ
もう眠くはないや
ないやないや
もう悲しくないさ
ないさ
そう
怒りよ今
悪党蹴り飛ばして
そりゃあ愛への罰だ
もう眠くはないな
ないなないな
もう寂しくないさ
ないさ

逆光よ

 

もう、怒り願った言葉は
崩れ、へたってしまったが
今でも未練たらしくしている
あぁ、何度も放った言葉が
届き、解っているのなら
なんて、夢見が苦しいから

 

もう怒りよまた
悪党ぶっ飛ばして
そりゃあ愛ある罰だ
もう眠くはないや
ないやないや
もう悲しくないさ
ないさ
そう
怒りよさぁ
悪党ぶっ飛ばして
そりゃあ愛への罰だ
もう眠くはないな
ないなないな
もう寂しくないさ
ないさ

逆光よ

 

『逆光(ウタ from ONE PIECE FILM RED)』歌詞の意味&魅力

この曲『逆光』は、変幻自在に数々のヒットソングを生んできたVanudyと、令和の歌姫とも称されるAdoのコラボでしか生まれないであろう、魂震わす強烈なロックナンバー

常人には到底真似することのできない程のパワーと気迫に満ちたこの曲は、Vaundy自身の「ウタとAdoのために作った曲だ」という言葉がピッタリと当てはまります。

公式MVの紹介

YouTubeにて公開されている公式MVがこちら。

 

 

『逆光』のフル視聴はこちらから!

 

今なら無料で音楽聴き放題!

今なら1ヶ月無料体験が可能!
この機会にAmazon Music Unlimitedをお試ししてみよう!
Amazon Music Unlimitedamazon_music_unlimited
無料期間今なら1ヶ月無料!
料金一般:980円/月
プライム会員:880円/月
学生:480円/月
特徴①圧倒的な配信曲数
(約9000万曲)
特徴②バックグラウンド再生
特徴③オフライン再生機能
(インターネット不要)

\\いつでも解約OK!//